2005年08月23日

次世代DVDの統一断念、2規格が並立

次世代DVD(デジタル多用途ディスク)の規格統一を巡り、ソニー、 松下電器産業などの「ブルーレイディスク(BD)」陣営と、東芝などの 「HD(高品位)DVD」陣営が進めてきた協議が事実上決裂し、 新規格による方式統一が困難となった。

あー、やっぱりですか(^^;
これでソニーにとってのPS3の戦略商品としての期待度が上がるんですな・・・

実際にHD映像のクオリティを全ての家庭が実感できるのが地上波デジタルの2011年前後だろうから、 何かサプライズが無いと当面はDVD主流になるような気がするなぁ

posted by SBA at 01:02| Comment(0) | TrackBack(0) | ニュース・話題 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。